Heart Painのんびりもいいじゃない。たまにはさ。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
distortion 22:08
数日間凹んでいたkuniの帰還です。
ちょいとした事で気分って落ち込むもんなんですねぇ。
しかし!!今日は昼間から蕎麦屋で蕎麦と日本酒を美味しく頂いてきましたZE☆
ちょいと無理してテンションを上げて「小樽への旅〜一人ぼっちの戦争」を
書き上げていきますYO!!

5月4日。運命の日。
その日は珍しく、非常に珍しい、いや・・・こんな事本当はあってはいけない・・・
ってくらいに早起きしました。7時30分起床です。凄いね俺。
最初から飲む気マンマンでしたので車や自転車は使わず、JRで小樽に向かいました。
小説を開き電車に揺られ20分後、窓に映る景色がガラっと変わり海です。う〜〜み〜〜!
海をみた途端、異国に来たような不思議な感覚に。こういうのって何かいいな。
それから10分後小樽駅に到着し、いざ向かうは手宮公園。
リサーチは完璧でしたので迷う事無く公園到着。途中の坂は殺人的でした・・・

汗だくで最初に向かったのは知人のたこ焼き屋さん。
北海道では珍しい、中がトロっとした関西のたこ焼きを作っていらっしゃる方です。
そこで一発目の水分補給。もちろん頼んだのはビール。いや〜美味い!
たこ焼きもメチャメチャ美味しく、一人花見を楽しませてもらいました。

植物園からの景色が凄いと教えてもらい、またもや坂を駆け上るkuni。
Oh・・・桜と海っていいね・・・
海が見える・・・

桜って「サクラチル」のイメージが凄く強いんですが、なんか暖かい気持ちに。
桜と海のコンビネーションって凄い。憂鬱な気持ちを吹っ飛ばしてくれましたもん。
人生の春よ来いなどと思いつつシャッターを切り続けるkuni。
桜の海
この日、空がガスってまして青空と桜が撮れなかったのです。
頑張って桜の海を表現してみようと思い撮影したものです。

また喉が渇いてきたのでたこ焼き屋さんに戻り、ビールをもう一缶。
かなり気持ちよくなり、「バブルへGO!」ならぬ「オタルへGO!」
ん?移動はもちろん徒歩ONLYですよ。観光客らしくいかなきゃ損じゃないw

途中で小樽ハンバーガーの看板のお店で飯を食い、運河へ。
まさに小樽

面白いものを探して歩いていたんですが、あまりに観光客が多いので中道に離脱。
まぁ、予想通り中道には何もないっすね・・・いんやぁ失敗。
しかし、これだけ人間がいれば美味い飯屋も混み合ってるから逃げた俺は勝ち組と
考え直し歩き続けるkuni。
気付けばウイングベイ小樽。ここでkuniの心は折れました。
たくさんの人を潜り抜けJRへ乗り込み札幌へ帰還。
飲み会をハシゴしてその日の幕を閉じました。
いやぁ〜久々に密度の濃い休みを過ごせましたYO!
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
cherry blossoms 18:56
早起きしようと8時45分に目覚ましタイマーをセットしたのに
起きた時間は・・・12時丁度でした。ナイス俺。

さてさて陰鬱な気分を吹き飛ばしに行ってきましたZE☆
桜を見るためだけに、地下鉄に揺られて円山公園へ。

今日は暑かった。アウターを着ていって失敗。シャツだけでも十分な暖かさでした。
いや〜意外に人いっぱいいます。観光客やらテレビ取材やらカップルやらイッパイ。
それに初めて知ったんですが出店もありました。花見シーズンにもいるんですねぇ。
ジャンク好きとしては食い倒れツアーに変更かと一瞬考えましたが、やめました。
だって桜を見に来たんだから・・・

という訳で頑張って撮ってみたのがこれでげす。
桜の木の下には・・・

ヘタッピでごめんなさい。
でも凄い綺麗でしたよ。皆さんも是非桜で癒されてはいかが?

その後・・・
チャリのパンク修理をしなきゃと空気入れを買いにハンズまで歩いちゃいました。
しかしっすね、良いのが無いんです。まぁ、しゃーないかと街散策に変更。
そういえば見たかったものがあったな〜と思い出し、ティンクという雑貨屋さんへ。
フハハハハハ!!今日はお休みかい!というわけで失敗。
札幌で唯一KAOKAOPANDAさんの絵を販売している所なのです。
外から絵だけは拝見できました。やっぱり面白い絵だなぁ〜
そこからまたまた歩いて札幌駅近辺にある自転車屋さんで空気入れを買い帰宅。
パンク修理を終え、今に至るわけです。
初めてパンク修理やってみたんですが意外に簡単でした。
これで明日空気抜けていたら笑っちゃうんですけどねw
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
Swamp 01:50
今日も飲みました。月曜、水曜、木曜と週の半分を飲んで過ごしております。

今日は(正確には昨日)仲間たちと共に宮島沼に行ってきました。
ラムサール条約登録湿地に選ばれた、由緒正しいマガンの居留地なんだそうです。
何しに行ってきたって?
もちろん写真撮りに行ってきたであります。しかしっすねぇ〜。うむぅ。
以前にもお話しましたが、私、標準レンズと広角レンズしか持ち合わせておりません。
マガンのヤツが陸地に近づいてくれないもので、接写が出来ないのです。
二つのレンズを使い分け色々と撮ってはみたんですが・・・ダメダメっす。

唯一カルガモさんだけは近くに来てくれたので撮ってみました。
カルガモ

しかし・・・・カルガモだったら何処でも撮れるよねぇ・・・・・
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
catch a cold 11:26
ゲホッゲフッゲフフン
いやぁ、風邪引いちゃったみたいです。
馬鹿じゃ無い事が実証されてカビルンルンな気持ちですがなにか?

無謀にも、カテゴリーに「写真」なんてものを増やしてしまいました。
その為にブログ立ち上げしたんでしょ?とお思いの貴方!ん〜まぁその通りです・・
歯切れの悪い展開の中で、まずはドン

これくらい熱くなりたいねぇ

燃えてますねぇ。俺の魂を表すくらい見事な萌えっぷりです。
実は2月の終わりに、阿寒湖に泊まりでワカサギ釣りに行ってきました。
夜のイベントがやってまして、その際に撮ったのがこの写真でございます。
久々に写真を公開するので、めちゃくちゃ恥かしいっすw
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
Ruins 23:21
大人気アメリカTVドラマ「LOST」の第一部を見終えてしまい
やる気を失くしていたkuniが帰ってきましたYO!
とりあえず朝一で撮ってやりました。
ハレ
空も晴れ渡り、気持ちの良い朝でした。

さぁ今日は、総勢12人で撮影会へ行ってきました!
場所は・・・廃墟ですぜ!なんとも甘美な響きですねぇ。廃墟ですよ奥さ〜ん!
廃墟と言えば、我路の円形校舎が別の意味で有名ではありますが
今回の廃墟ポイントは三笠です。化石博物館で有名な所っすね。
kuniが財布を忘れるなどのアクシデントはありましたが、無事到着。
一名がお約束通り「こける」事になり、和やかムードの中で潜入開始。
山越え

あんなに晴れていたのに・・・めっちゃ雪降ってます。三笠よ、我々を拒むのか!?
写真だけみたら、〜登山隊みたいです。
みんな凄いんですよ。1Mくらいの雪の中を問答無用で進んでいくんです。
その中でもスノーボードウェア上下を持参していたeyeさんが凄かった。
「バーティカルリミット」の主人公の兄の様に勇ましかった(わかる人にはわかるかな?)

久々のブログ打ち込みと風邪気味のダブルパンチで弱っているせいか
文章に気迫がありませんね〜。とりあえず今日の最後の作品を。
真剣

凍傷寸前の二人の苦悩は次回に
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
garden 00:31
バイクにしてやられたkuniが向かった先は・・・
秩父別の「ローズガーデンちっぷべつ」でございます!
本当はですね、「ちざきバラ園」へ行こうと思ってたのですよ。
しかし車に乗った瞬間に「嗚呼、車って快適」と軟弱な吐息を洩らしまして
あまりに気持ちよかったもんで、藻岩山では満足できずに遠くへ着ちゃいました。

到着早々、薔薇の甘い香りが鼻腔を擽ります。
風も出ている中でまずは一発目。

薔薇と蜂

なんか羽音がするなと近づいてみたら・・・いるじゃぁないですか!
それもクマンバチです。昔は近所に居たのにと懐かしさもあり激写してみました。
もちろんkuniは望遠レンズというアイテムは持っておりません。
なので命をかけて接写してみましたYO!
本当はマクロレンズがあれば際立ったモノも撮れたのかもしれません。
しかしそこは妥協を許さないkuniですYO!
頑張ってこんなモノも撮ってみました。

白いベッドの上で

またもや花と虫ですが、なかなか面白いでしょ?
自然がいっぱいの場所にはたくさんの虫が居ます。自然最高でおます。

薔薇というイメージが一括りで決まってますが、意外にこんな花も薔薇なんですよ

これでも薔薇なんですよ

人が交配して作った薔薇だとは思うんですが、イメージと大分違いますよね。
花も奥深いもんです。これから植物園巡りでもしてみようかな。

最後に、フラッシュを使って遊んでいる時に写ったモノを一枚。
決して綺麗ではないんですが、強い存在感があったのでここで公開します。

逆光と人工の光

今回撮影してみて、標準レンズでも色々な可能性を秘めているもんだなと改めて
実感しました。後は風景の一部を切り取る力を身に付けたいと痛烈に思いました。
過酷な一日の始まりと大きい事をぬかしてはしまいましたが、非常に有意義な
一日でしたYO!
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
模造 22:37
今日は三時間しか寝てません。
何故かと言うと、久々にバイクで風になるのが楽しみだったからです!
以前はバイクに乗って色々走り回っておりましたが、今の愛車を買う際に
売っ払ってしまいました。それ以降乗る事もなかったのですが、同僚のMさんが
暫らく遠くへ行ってしまうので彼の愛車を預かる事になったのです。
Mさんの愛車はこいつです!

単車

NSR250Rというバイクでございます。
レプリカと呼ばれているタイプで、レース用バイクの市販モデルです。
驚いたのが車体が軽い!もともと乗っていたのがEX-4と言うバイクなのですが
重さが200kg近くありました。しかしこのNSRは半分位の重さしかないのです。
しかしですね・・・軽いと言う事は小さいと言う事でもあるのですよ・・・

朝起きてカメラ持って準備して、さぁこれから出発!ここまでは良かった。
しかしエンジン始動がキックスタート。これでまず6割体力持ってかれました。
エンジンがかかった!と喜び、足をステップに乗せて・・・
やはり車体が小さい!この時点で足が攣りそうです。それも何とか我慢!
本当の目的地は藻岩山付近の「ちざきバラ園」だったのですが、到着したのは
百合が原公園。自分を褒めてあげました。やっぱり長距離は無理でした(笑)
「さて、風も強いし温室で花でも撮るべや」と歩き出したんですが、温室の前に
看板が・・・月曜休館・・・「エェイドォリア〜ン!」日向ぼっこをしているお爺ちゃん
三人組がいなかったら叫んでいた事でしょう。
あまりに虚しかったのでTAT-TUNさんにメール。
帰ってきたのは励ましのメールではなく「ファクトリー!」の一言。
もうね、ここで火がついちゃった訳ですよ。
ファクトリーで写真を撮ったら負けだってね(笑)
とりあえずバイクを家に置きに行って、そこからがkuniの過酷な一日の始まり。
バイクを降りた時点で負け?む、まぁ、気にせずに・・・ね!
次回へ続く
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
I N 22:27
ヒーホー!
昨日はpooさん、TAT-TUNさん、自分の三人で撮影会へ行ってきただよ!
近場で良いとこは無いものかと検索してみれば、小樽の「中野植物園」がHIT!
地元では隠れたスポットらしいです。
どんな植物が待っているのかと思いきや・・・

植物園の獣

植物園なんですが・・・狛犬です。さすが中野植物園!
むむ、なにやらカラフルなモノがあるじゃないですか。
レッツノスタルジー!

赤馬

植物園らしからぬアイテムがいっぱいの中野植物園。是非皆様も如何?

さて、ここからが今日のタイトルらしい作品ですYO!
小樽を満喫した後、我々三人は夜の撮影の為「モエレ沼公園」へ
「夜」「モエレ沼公園」と言えば、そう!噴水ですぜ親分!

人造向日葵

噴水なのに水が無い?まぁまぁ、そんなに焦っちゃダメですYO!
この写真を撮って数分後、見事な噴水を拝めました!いや〜良い仕事してますね〜
水の迸る感じは出せませんでしたが、こんなのが撮れました。

紅と蒼

夜の風景って綺麗ですね。
本当は水が吹き出ている写真もある事はあるんですが・・・今回は止めときます。
被写体がデカイとオリジナリティを出せませんでしたw

さてさて最後に。
イサム・ノグチに敬意を表しまして自然と人工物との融合を一枚

自然の光と人造の闇

追記:中野植物園へ行く人は虫除けスプレーは持っていった方が良いですYO!
この時期は蚊が恐ろしいほど発生してます。蚊の羽音で集中できんのは辛かったっす
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
雨&雷 16:06
向日葵とaikoのコラボレーションを横目に見つつ北竜町から脱出
続きましては、ええ、そうですよ、あの「ぴっぷ神社」ですYO!!

雨も上がり、もう大丈夫だなと安心していたのですが・・・
旭川に近づけば近づくほど雲が厚くなり、どんどん暗〜くなってきました!
そしてぴっぷ神社につく頃には、待ち構えていたように大雨。それに雷。
夫婦円満の神様は我々三人組を近づけたくないんじゃないかと思うくらい
に滝のような雨が降り始めました

豪雨

とりあえず昼飯を食べようとpooさんの一言で、いざ比布駅周辺へ。
「ピップエレキバン」の宣伝でも使われた比布駅ですが・・・
駅周辺なのに何も無いYO!周囲をぐるぐる回ってみるが何もなっすぃんぐ。
pooさんが郵便局にて情報を調べてきてくれたんですが・・・
比布には美味い飯屋が無いらしい。国道沿いのドライブインくらいだそうです。
ガッデム!!エレキバンカレーくらいはあってくれてもいいじゃない(涙)
飯は諦め、神社に向かう事に相成りました。
雨も傘を差して出られるくらいになったのでお参り開始!
ここでkuniはちょっとした奇妙な現象に襲われました・・・
一人で夫婦円満の石で目を瞑って願っていると、傘を触られた感覚が。
誰か後ろに来たのかと思い後ろを見れば、誰もいない。
風の仕業かと思い、もう一度目を瞑ったわけですよ。そしたら・・・
後ろの金属製の蝋燭を置いておく台から「バンッ」とラップ音。
久々にビビリました。いや〜な汗かきましたyo。
友人のH夫妻の為に来たのですが・・・あ、俺が似つかわしくないと?(笑)
そんな事を考えつつお賽銭を投げ入れ、逃げるように撤退しました。
やっぱり不気味なものは怖いのYO!

それからがついてないんです。これから旭川を抜ける前に飯を喰う予定に
なっていたのですが、飯屋見つからず・・・(選り好みしすぎたせいか?)
旭川をぬけてしまい、その後落雷による停電。信号機止まってるYO!
もちろん飯屋が開いている訳も無く、泣く泣く美瑛までノンストップ。
美瑛ならば!と駅に車を止め飯屋を回るが営業時間外やら休みやら・・・
その中の飯屋「いっぱいいっぱい」だけが妙に記憶に残る美瑛町でした。
何とか飯は食べましたよ。場所は富良野でしたけどw

皆様いきなりですが富良野と言えば!!
「森の時計」でしょう!なに?北の国から?青いなぁ青すぎる。
やっぱり「優しい時間」なんじゃないですか?そうですよ。
となんとも歯切れが悪いですが、森の時計に行ってきましたですよ。

親父・・・

「優しい時間」の主人公の青年が父親の姿を木陰から、という何とも趣味性
に溢れた写真を撮ってみました。
本当はここに到達する前に、ニングルの森で撮りまくってきたんですが・・・
暗いからブレるんです。ブレブレの写真ばっかになっちゃって出せないのが
残念です。暗い時、三脚はpooさんのように常時装備が良いみたいです。

今日はだいぶん文章が長くなってしまったので、札幌まで端折ります。
札幌到着後、モエレ沼公園へ。
夜間撮影は小生初めてでして・・・優しくしてね。との事で一発やってみました。

光の中で

poo氏とW氏の撮影に成功!その直後ライトを消され真っ暗闇に・・・
ガラス張りのピラミッドをビューティフルに撮影計画もオジャン。
でもね、暗闇の中でもこんな感じで撮れるんですよ!

影遊び

自分の影が良い感じで映りこんでしまいました。
夜間撮影が癖になりそうです。TAT-TUNさんも絶対嵌る筈!

次の日、とても幸せそうな結婚式でした。
我々の苦労も報われましたYO!
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
向日葵 00:03
先週の4.5日連休を頂いてまして、5日はなんと友人の結婚式!
話の流れでなんとなくわかったとは思いますが・・・
もちろん行ってきました!!夫婦円満の神が住んでいる
ぴっぷ神社へ

うまいことに連休の前日の夜にpoo氏から電話があり、北竜町へ行こう
という事になりました。目的のぴっぷ神社は旭川の上だったので好都合!
そして元同僚であり先輩でもあり友人でもあるWさんも巻き込んで珍道中
の始まり始まり〜

朝目覚めてみれば天気予報とは裏腹に晴れてます。日頃の行いの賜物ですなw
しかし、朝の天気予報を確認すると・・・旭川方面は豪雨警報・・・
「でもまぁ、予報は予報だからね〜」等と抜かしつつ出発。
pooさん邸に到着し、二人を乗せ出発する際にpooさんが傘を3本用意。
この時から既に我々の運命は決まっていたのでした・・・

目的の北竜町へ到着した時は雨は小降りでした。
しかし!車から降りた途端に強く降り始め、土産コーナーにダッシュ!
試食のとうもろこし等を喰らいつつ待てども待てども止む気配なし。
待つのを諦めヒマワリ迷路に向かうと・・・止みました!本番には強いんです(笑)
さて、話が長くなりましたがようやく写真の公開です。さぁ見てくんなまし!

フラワーロック!?

昔流行ったフラワーロックのように見えますが本物ですYO!
しかし・・・何とも陰気臭いヒマワリの写真になっちまいやした。
うまく撮れんものかとシンキングしていると、少し離れた所でクレーンを
使ってテレビ撮影してるじゃないっすか!
船越英一郎の「捜し屋・諸星光介が走る」シリーズでも撮影してるんじゃろ
と思い近寄ってみれば・・・なんかちっさい女の子を撮影してる・・・
aikoさんでした。めちゃくちゃ小さかったです。俺がでかすぎるのか??
それはさておき、いろいろ撮ってみたわけですよ。
でもね、曇り空とヒマワリってあんましイメージわかんのですよ。
仕方ないので蜂さんを撮ってみました。

花粉まみれ

う〜ん、やっぱり面白くないっす。
自分の中では上手く撮れたとは思うんですが、面白みに欠ける写真だなぁと。
このままではイカン!と言う事で雨の後を感じさせるようなモノを撮ろうと
四苦八苦。で、出来たのがコレです・・・

蕾

ヒマワリの蕾を狙ってみました。
北竜町まで来てヒマワリの蕾を撮るのは自分くらいでしょうw
他にも色々撮ったんですが・・・全部ダメ。被写体がたくさん在りすぎると逆に
難しいです。まだまだ勉強不足なんすかね〜。

とりあえず、北竜町編はこれにて終了。
次回は、目的のぴっぷ神社〜モエレ沼公園編をお送りします。
| 写真 | comments(0) | - | posted by kuni -
| 1/3 | >>